読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

with a sigh

"I thought what I'd do was, I'd pretend I was one of those deaf-mutes"

1/365

f:id:mzo:20150101074323j:plain

まだ夜明け前ですが、やや空がしらみはじめたころ。冷えるなと思ってさっきまで真っ暗だった窓の外をみると外の建物は雪化粧をしておりました。寒いはずです。昨晩は雨音を耳にしながら床についたはずですが、あまりの静けさに怯えるように目をさませばこんなものです。新年早々除雪からはじまるうようです

あけましておめでとうございます

年々、行事として年末年始に有り難さを感じなくなって、バチあたりなお正月を迎えております。壁のカレンダーも昨年のままであるだけでなくて、気付けば11月のまっまだったり。元来自堕落な質なのに、歳を経る毎に「こだわり」というものが薄れていき、、、昔は世間体というか他人様の視線が異様に感ぜられたものです、、、ま、いいかぁ。と年を越しました

大晦日や元旦、こうしたこの国の大きな区切りの行事も、私事にくらべれば別世界のことに思えます。所詮は一年の1日にすぎず。残りの364日も一日一日がそれぞれ意味のある日、、、というより延長され引き延ばされる時間の一瞬の繋がり、、、繰り返しにすぎません

そうはいっても、新しい年に切り替わったことは理解できるくらいには、まだ”若い”ですから。今年はどんな年にしようかとつらつらと、キーボード叩きながら思うわけです。さほど大きな野望などはもちあわせません。できれば静かな年であってほしいと思います。もう大きな出来事は望みません。新しい出来事も遠慮します。思いがけない出来事なんてまっぴらです

まず今年最初の妄想で、”どうか静かにしてくれ”と、心の中でつぶやきました。というわけで、、、今年の願望はただ一つ!どうしてもおもいつくままキータッチしてるので、読みにくい文章になっていると思いますが、今年はコトバ中心でブログを更新していきたい。みなさんが気軽に”読める”ブログにしていきたいと思います

よろしくです