読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

with a sigh

"I thought what I'd do was, I'd pretend I was one of those deaf-mutes"

座学

明日もう一日のガマンだ。みっちり座って一日を過ごすという経験は、考えてみればあまりない。学生の頃のような狭い机に固い椅子に座らされ、同じような姿勢で延々と話しを聞く。普段の勤務で忙しいときに立ったり座ったり、走ったりもする。そうした肉体的疲労に対し、同じ姿勢で座り続けるというのは、、、そして知らない人のなかでポツネンと座り続けるのは、正直ツライ。ツラかったです^^;

 

話しはムズカシイし、ほとんど頭に入らなかった。正直なところ貴重な講義ではあったが、自分の今の仕事の上で当面は必要になりそうにはない。基礎知識として持ってることは大事だと思うが、今のトコロ・・・今の自分の置かれた部署では必要になることはないのだが。さて今の時期にナゼ私がこの講義を聴きに派遣されたのだろうか?ナニか上の連中に思惑があるのだろうか・・・

 

そうした疑心暗鬼が頭をかすめても講義の知識はちーっともかすりもしなかった^^;さーて、明日かえってどう報告しようか?どういう報告を求められているのか、、、これまた疑心暗鬼な1週間がつづくなぁ。まぁ今更、いや、今の時期に、、、この歳で、、、新展開に挑戦しろと言われたって無理だぞ。というかココにはボクじゃなく新しい人が来るべきだったと思う

 

参加者で最高齢なワタシに講師さえも私より若いなんて、、、これからはこういう経験が増えていくのかぁ-。今までサボってたツケといえばそれまでだけど。やる気ない人間に今更ねー、ナニ求めようとしてるのか、、、やっぱ上の判断はナゾだ

 

疑心暗鬼と頭の使い過ぎと肉体の使わなさ過ぎにさいなまれつつ・・・今日はもう寝ます。穏やかに寝付けますように~